Trailhead挑戦 グローバルクイックアクションの作成

Trailheadを受講していた所、ハンズオンで数日詰まってしまっていました。
かなり悩んで、半分諦めていたのですが解決したので、同じハンズオンで詰まる方のために情報を残そうと思います。

グローバルクイックアクションの作成

挑戦したモジュール

Salesforce1という、モバイル向け環境のカスタマイズを行います。
このモジュールの単元では、ショートカットのような機能を追加します。


トレイル:システム管理者初級
モジュール:Salesforce1 モバイルのカスタマイズ
      グローバルクイックアクションの作成
https://trailhead.salesforce.com/ja/modules/salesforce1_mobile_app/units/salesforce1_mobile_app_actions_global

ハンズオン情報

商談を作成するためのグローバルクイックアクションんを作成します。
説明を読み、ハンズオンの指定に従って作成すれば、難しくはないです。

ハンズオン問題文

Create a global quick action for adding a new opportunity
Your realty company uses opportunities to track offers. When a buyer submits an offer on a property, the broker adds a new opportunity and sets the Stage field to Qualification.
Create a global action of type: Create a Record
Target object: Opportunity
Label: New Offer
Put only these 4 fields on the page layout for the new action: Opportunity Name, Close Date, Stage, and Amount
Set the predefined value of the Stage field to Qualification

ハンズオン問題文(意訳)

商談を作成するためのグローバルクイックアクションんを作成します。
あなたの不動産会社はオファーを把握するために商談を使用します。 買い手が不動産にオファーを提出すると、ブローカーは新しい商談を追加し、ステージフィールドをQualificationに設定します。
グローバルアクションタイプ:Create a Record
ターゲットオブジェクト:Opportunity
ラベル:New Offer
新しいアクションのページレイアウトには、Opportunity Name, Close Date, Stage, Amountの4つのフィールドのみを入力します
「ステージ」フィールドの事前定義済みの値をQualificationに設定します。

発生したエラー

ハンズオンの指定に従って、グローバルアクションを作成し、challengeを確認をクリックしても、以下のエラーメッセージが表示されます。
ページレイアウトの項目が間違っているとメッセージに出るので、確認をするのですが、何度見直しても間違っていないので数日間詰まっていました。

エラーメッセージ

Challenge Not yet complete… here’s what’s wrong:
The ‘Opportunity Name’, ‘Close Date’, ‘Stage’ and ‘Amount’ fields do not appear to be on the new action page layout.

エラーメッセージ(意訳)

‘Opportunity Name’、’Close Date’、’Stage’、’Amount’ がアクションページレイアウトにありません。

解決方法

Playground環境の言語設定をEnglishに変更した所解決しました。
まさか言語設定でエラーになるとは思っていなかったです。
言語設定が日本語だと、項目名が日本語になります。
おそらく、システム側が保持している答えが、英語の項目名を保持しており、比較の結果一致しないためにエラーとなっていると思われます。

言語設定変更方法

言語設定の変更方法は以下の通りです。
右上のユーザのアイコンを選択すると、以下のメニューが表示されるので設定を選択します。

左側のメニューで言語とタイムゾーンを選択し、言語を変更して保存すれば完了です。

まとめ

分かってしまえば理屈は単純でしたが、まさか言語設定でエラーになっているとは思いもしませんでした。
システムがハンズオンの結果をどうチェックするかを想像すればもっと早く結論にたどり着いたかもしれません。
当然ながら機械的にチェックをしているはずなので、文字列や各項目を比較している事は予想できてもおかしくないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください